お知らせ

9月30日(土)に就職イベントを開催いたしました

令和5年9月30日(土)に、市民会館おおみや(レイボックホール)6階にて就職イベントを開催しました。

さいたま市バスツアーからご参加の方や事前予約者に加え、当日参加の方にも多数お越しいただき、和気あいあいとした雰囲気で活気あふれるイベントとなりました。

参加者は手作り玩具や区ごとの展示を見たり、気になるブースを自由に回ってお話を聞いていましたよ。

「気になる園から直接お話が聞けてよかった」「来てよかった」などの嬉しいお声をいただき、大盛況のうちに終えることができました。

 

キャリアアップ研修【保護者支援・子育て支援】1日目を行いました

9月23日(土)、あいぱれっとにて、今年度最初のキャリアアップ研修【保護者支援・子育て支援】の1日目が行われました。

講師は(福)みんなぎの保育園園長、保育士・社会福祉士でもある相川英輝先生です。

初日は保護者を取り巻く環境や、相談援助の方法について考えました。バイステックの7原則を使ったコミュニケーションをおこなうグループワークでは、和気あいあいとした雰囲気でどのグループも盛り上がりを見せていましたよ。

今年度は研修科目が7科目にパワーアップ!

まだまだ申込を受け付けておりますので、ぜひお早めにお申込みください。

https://saitama-hoiku.or.jp/training/

保育士養成校の皆様との情報交換会をおこないました

9月5日、あいぱれっとにて、養成校の皆様との情報交換会を行いました。

「地元(さいたま市)で就職する保育者を増やすには」というテーマをもとに、学生の就職や人材育成について意見交換をしました。

当日は養成校関係者約20名、協会役員を含む会員園約30名の先生方にご参加いただき、グループ討議等を含む有意義な1日となりました。

 

9月6日(水)は事務所をお休みさせていただきます

9月6日(水)は、誠に勝手ながら、事務員不在のため事務所を閉めさせていただきます。

定例会にて、行政説明がおこなわれました

8月17日、本年度第5回目となる定例会の場において、行政から講師をお招きし、行政説明をお願いしました。

さいたま市子育て未来部の佐野参事からは、幼保園から小学校への接続を考えるお話や取り組みの事例を、保育施設支援課の竹垣係長からは、実際に起きた事故や市に寄せられる要望、書類の間違いやすい部分の解説などをお話いただきました。

さらに、中央区支援課の村山様からは育成支援制度の運用についてお話をいただき、参加者の理解が深まる場となりました。

また、定例会では区ごとに集まった話し合いの場が設けられ、有意義な情報交換ができているようでした。

本協会では、今後も会員の皆様にお役立ちするさまざまな研修を企画しています。奮ってご参加ください。

TOP