お知らせ

キャリアアップ研修【保険衛生・安全対策】1日目を行いました

1月25日(木)、あいぱれっとにて、キャリアアップ研修【保険衛生・安全対策】の1日目が行われました。

講師は、社会福祉法人 美桜里会 理事長 田仲 雄貴先生です。

初日は、子どもの命と健康を守る保育所において、健康と安全の状況について理解した保険計画を作成・実施し、それぞれの保育所で感染症対策を立てることの重要性を理解しました。

実際に保育計画を立てて内容について話し合う場面もあり、参加者からは、他園の先生の意見を聞くのは参考になるとの声も聞かれましたよ。

 

キャリアアップ研修【乳児保育】1日目を行いました

1月20日(土)、あいぱれっとにて、キャリアアップ研修【乳児保育】の1日目が行われました。

講師は、社会福祉法人宮原ハーモニー 理事長 島村 和宏先生です。

初日は、乳児保育の現状と課題を理解し、乳児の発達に応じた保育内容・適切な関わりについて考えます。

保育士だけでなく看護師、栄養士の先生にもご参加いただき、グループワークではさまざまな意見交換ができていました。

 

キャリアアップ研修【食育・アレルギー対応】2回目を行いました

12月7日(木)・12/15(金)、あいぱれっとにて、キャリアアップ研修【食育・アレルギー対応】の2回目をおこないました。

講師は1回目と同様、栄養士・本協会の会長でもある、あおぞらウィンクルム保育園理事長・園長の大野智子先生です。

今回もグループディスカッションを中心に、各園での実際の困りごとや事案について話し合い、みなさん真剣に対策を考えていました。

お昼休みの前には、手洗いチェッカーで各自洗い残しをチェック。想像以上に洗えていなかったと悲鳴があがっているテーブルもありましたよ。

受講者からは、「他園のヒヤリハット事例を聞いて身が引き締まった」「引き続き楽しい給食の時間にしていきたい」などの声があがっていました。

2023年のキャリアアップ研修は保護者支援・子育て支援、マネジメント、食育・アレルギー対応の3科目がすべて終了しました。

年明けは2024年3月までに、乳児保育、保険衛生・安全対策、障害児保育、幼児教育の4科目が実施予定です。

キャリアアップ研修【食育・アレルギー対応】2日目を行いました

12月2日(土)、あいぱれっとにて、キャリアアップ研修【食育・アレルギー対応】の2日目が行われました。

講師は、前回に引き続き、栄養士・本協会の会長でもある、あおぞらウィンクルム保育園理事長・園長の大野智子先生です。

演習では、食生活指導や食を通じた保護者支援を考えるなかで、食べ方が気になる子どもの対応策を話し合いました。保育士のほか、栄養士や調理師さんなどが集まる場で様々な意見やアドバイスが飛び交い、どの先生も園児に真摯に向き合っている姿が印象的でした。

受講者からは「栄養士の苦労やおいしく食べるための工夫などを聞き、連携をとっていきたいと思った」「食事の時間が楽しめるように意識し、食べる意欲にも繋げていきたい」など前向きな声が聞かれました。

キャリアアップ研修【食育・アレルギー対応】1日目を行いました

11月25日(土)、あいぱれっとにて、キャリアアップ研修【食育・アレルギー対応】の1日目が行われました。

講師は、栄養士資格をお持ちで本協会の会長でもある、あおぞらウィンクルム保育園理事長・園長の大野智子先生です。

初日は食事や栄養の基礎、食品衛生について学びました。自園の子どもたちの栄養上の課題について話し合ってバランスのよい献立を考えたり、手洗いチェッカーで洗い残し箇所を確認して衛生面での意識を再確認しましたよ。

今回は多くの受講者の方にご参加いただき、10グループに分かれてワークをおこないました。

保育士・栄養士・調理師など、多様な参加者との意見交換ができた有意義な場となりました。

TOP