協会概要

ごあいさつ GREETING

2001年(平成13年)5月1日に、浦和市、大宮市、与野市の3市の合併によりさいたま市が誕生しました。その当時、認可私立保育施設は3市合わせて20園でしたが、2003年(平成15年)4月1日に政令指定都市となり、認可保育施設は25園となり、第1回の定時総会がこの年に開かれました。2005年(平成17年)4月1日に岩槻市を編入し、認可保育施設は42園となり会員数も増えてまいりました。

本協会は、市の保育行政を支えながら、公立保育園とも連携し、子育てしている市民の役に立つ組織として、法人格を得るために、前会長剣持浩先生のご尽力により、2009年(平成21年)5月に開かれた第7回定時総会において承認され、「一般社団法人 さいたま市私立保育園協会」としてあらたなスタートを切り活動してまいりました。

現在は市内私立認可保育施設223園中、144園が加盟し、組織は拡大している保育団体です。(令和3年7月現在)

本協会は「子どもたちの最善の利益と発達保障」「安全で質の高い保育」「地域に根ざした保育」「心豊かな職員の育成」を理念に掲げ、子どもの健全な育ちを第一に、保育園の良好な運営や保育者の資質向上のための研修にも積極的に取組んでいます。

これまで以上に、皆様の期待に応えられる、子育ての専門職としての誇りと責任をもち、会員が一体となって保育の質および自らの専門性の向上を図っていくため、日々研鑽に励んで参りますので、ご理解とご支援を賜りますようよろしくお願いいたします。

また、このホームページを通して、協会から皆様に旬な情報を提供できるよう取り組んで参ります。会長 大野 智子(さとこ)

法人概要 CORPORATE PROFILE

名称一般社団法人 さいたま市私立保育園協会
所在地〒330-0071 さいたま市浦和区上木崎4-4-10
子ども家庭総合センター(あいぱれっと)
電話048-826-6606
FAX048-826-6620
代表者会長 大野 智子
設立総会平成21年5月14日
法人設立平成21年7月1日
加盟園数144園(令和4年1月現在)

理念・基本方針 PHILOSOPHY ・ BASIC POLICY

理念

  • 子どもたちの最善の利益と発達保障
  • 安全で質の高い保育
  • 地域に根ざした保育
  • 心豊かな職員の育成

基本方針

  • 地域の子どもたちが心身の安全と発達が保障され、児童福祉法の精神にのっとり、個人の人格を尊重した保育の実践に努めます。
  • 常に安全で、より質の高い保育の提供を目指します。
  • 地域との連携を深め、本会の目的達成に協力する団体等との連携を図ります。
  • 保育事業に関する調査・研究・広報を実践します。

組織図 ORGANIZATION CHART

  • 予算対策部

    ◇予算対策及び行財政に関する事項
    • 国の保育予算への対応
    • 市の単独補助増額の要望活動

    など

  • 調査・研究部

    ◇各種の調査・研究に関する事項
    • 国や市の動向調査・研究
    • 視察、調査・研究
    • 各園の実態調査

    など

  • 研修部

    ◇研修会・企画運営等の事項
    • 園の運営管理、実務に関する研修
    • 職員の資質向上に関する研修
    • 保健衛生の研修、交流会
    • 園の危機管理の徹底を図る研修
    • 子育て支援のあり方に関する研修

    など

  • 食育部

    ◇食育活動の向上に関する事項
    • 年1回の栄養士、調理師等への調理実習(交流の場の提供)
    • 食育実践の情報発信

    など

  • 広報部

    ◇広報活動に関する事項
    • 広報誌の発行

    など

  • 雇用対策部

    ◇保育士確保、処遇改善に関する事項
    • 就職説明会の開催
    • 養成校との連携

    など

TOP